静岡県住宅振興協議会 本文へジャンプ
静岡県住まいの文化賞

 住宅を建てるということは、自分や家族の現在のライフスタイルだけでなく、将来についても考えるこが大事です。
 しかし今、社会は高齢化や情報課の波に大きく揺れ動いています。そうした中で、自分らしく生活するための住まい、家族が安心して快適に暮らせる住まいづくりが求められています。

 住まいの文化賞とは、住まい手と設計者、施工者の協調を重視し、その住まい手のライフスタイルを設計者がどのように受け止め応えたか、また、施工者はどのような技術でそれを実現したのか、その結果住まい手はどのように住みこなしているのかを評価し、住生活の豊かさや快適性に優れた住宅を表彰する制度です。



   <第23回静岡県住まいの文化賞 受賞者一覧>

受賞住宅等の作品集を発行しています。PDF版はこちらからご覧ください。
ご希望の方には送付いたしますので、事務局までご連絡ください。


【住宅部門】

 最優秀賞(静岡県知事賞)

 「城下町の家」

 設計者 芳野一級建築士事務所 芳野康広

 施工者 
山下建築 山下亮二

 優秀賞
 
しずおか優良木材特別賞


  「四季を楽しむ家」

  設計者 
小林功建築設計事務所、設計事務所ビーハイブ

  施工者 
居工務店

 優秀賞

  「牧之原の家」

  設計者 
スタジオフロントルーム 平井英治

  施工者 
村松建築

 優秀賞
 
家・庭一体の住まいづくり協議会賞

  「ナオ・ハウス」

  設計者 
渡辺隆建築設計事務所 渡辺隆

  施工者 
蒲髢リ建設 鈴木彰

 優秀賞

  「H邸」

  設計者 
褐E江建築設計事務所 窪江進次

  施工者 
ASJ浜松スタジオ〔潟}ブチ工業〕

 優秀賞

  「
仲良し四人家族が暮らす家「くさかべ」」

  
設計者 となりの建築工房活鼡煙囃z士事務所

  施工者 
となりの建築工房

 リフォーム賞

  「
黒をテーマにしたスマートライフ」

  設計者 兜ス成建設 角谷由美

  施工者 兜ス成建設 大工 平松哲朗



【功労者部門】

氏 名 会 社 名 等 推 薦 団 体
沖 豊 汲烽烽シの沖工務店 代表 (公社)静岡県建築士会
永野 宗助 丸宗建設梶@代表取締役 (一社)静岡県都市開発協会
渡邉 雄二 渡辺建設梶@代表取締役社長 (一社)静岡県建設業協会






 【参考:第23回募集要領】
県内の優れた住宅を顕彰し、住まいの文化の育成を図ることを目的としています。
応募資格 建築主・設計者・施工者のどなたでも応募できます。 (建築主の了解を得ること)
応募対象 静岡県内に建築(増改築・模様替等を含む)され、完成された専用住宅、併用住宅、集合住宅又は住宅団地で、建築時期は問いません。(古い住宅も可)ただし、平成24年8月末前に入居し、引続き住んでいる住宅であること。原則として完了検査済みであること。
現地調査時の現況が建築基準法に抵触していないこと。
応募書類及び様式 書類はすべてA3版に揃えてください。(29.7cm×42.0cm)
 @申込書→ PDFデータ ・ エクセルデータ
           (貼り合わせてA3にしてください。)
 A現況の図面等(建築確認申請時の図面 コピー可)
  ア 案内図
  イ 配置図(縮尺1/100〜1/300程度)
  ウ 各階平面図(縮尺  〃      )
  エ その他特徴を表現した図面、写真等
  
 ※図面等には建築主・設計者・施工者とわかる名前や符号等を記入しないでください。
 B住宅写真
   外観と内部で10枚程度
   A3用紙に貼付もしくは印刷。大きさは適宜。

   ※写真台紙に黒紙を使用しないこと

 Cリフォームについては従前の住宅がわかるもの。(平面図・写真等)
表彰 @賞の区分   最優秀賞(静岡県知事賞) ・・・・・・・・・・・・ 1点以内
          優秀賞 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7点以内
          しずおか優良木材特別賞 ・・・・・・・・・・・・・ 3点以内
           (最優秀賞・優秀賞の中から“しずおか優良木材”を
           使用した優秀な木造住宅) 
          家・庭一体の住まいづくり協議会賞・・・・ 1点以内
          (
第23回新設:最優秀賞、優秀賞の中から“庭や菜園、
                    周辺の自然環境を取り入れた住宅”)
          リフォーム賞 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1点以内
          (最優秀賞・優秀賞と兼ねることができる)

A表彰対象者  受賞した住宅の建築主、設計者、施工者。
           ただし、複数いる場合はその代表者。

B副賞     ア 最優秀賞には、建築主に記念品・旅行券(5万円相当)
         イ しずおか優良木材特別賞には、設計者に旅行券(3万円相当)
      
   ウ その他の賞には、建築主に記念品
審査委員 ◎川口宗敏  (静岡文化芸術大学教授)
 朝比奈清久((公社)静岡県建築士会)
 河合晴夫  ((一社)静岡県建築士事務所協会)
 高木滋生  ((公社)日本建築家協会東海支部静岡地域会)
 河津市元  ((一社)静岡県建設業協会)
 小林明世  (静岡県木造建築工業組合)
 瀧 美香  (静岡県インテリアコーディネーター協会)
 落合加津美(NPO法人 静岡県男女共同参画センター交流会議)
 諏訪久男  (静岡県くらし・環境部建築住宅局)
審査方法 第1次審査(書類審査:平成25年2月)
第2次審査(現地審査:平成25年3月〜6月
発表 平成25年9月〜10月頃 受賞者に通知し、新聞紙上に発表。
 また、受賞した住宅の作品集を発行し、関係機関、関係者等へ配布します。
 (その内容については、毎年秋に開催の静岡県住まい博等で展示します。)
応募作品の
取扱い
@応募書類のすべての権利は主催者に帰属します。
A主催者等が刊行物の発行及び公の事業等に使用する場合は、無償で提供することを承諾するものとします。
B応募書類は原則として返却しません。
C第2次審査に選ばれた作品については、後日、作品集作成のため当該住宅の写真データ等をお借りします。
提出先 静岡県住宅振興協議会事務局
〒420−8601 静岡市葵区追手町9−6
           静岡県くらし・環境部 建築住宅局 住まいづくり課内
           TEL 054−221−3084 FAX 054−221−3083