アクロスロゴ

無線LAN機器をご利用される場合のセキュリティについて

無線LANは、LANケーブル(有線)を使用する代わりに、電波(無線)を利用するため、電波の届く範囲であれば自由に情報のやり取りができる利点があります。

しかし、この利点を悪用して、お客様の無線LANを無断で利用する「人」がいます。
電波(無線)は目に見えず、ある範囲内であれば障害物(壁等)を越えて届くため、家の外でも電波が届きさえすれば誰でも送信・受信できてしまいます。

適切なセキュリティ設定を行わないままで使用すると、無線LANを不正利用される危険性があります。

無線LANの危険性

情報漏えい

・ IDやパスワード又はクレジットカード番号等の個人情報の漏えい
・ メールの内容等のプライバシー情報の漏えい

※セキュリティ設定をしていない無線LANを使用していると、悪意ある第三者にお客様の通信内容が漏れる危険性があり、プライバシーを脅かされたり、漏れた情報(クレジット番号やパスワード等)を悪用され、実害を被る可能性があります。

 

不正利用

・お客様のインターネット接続を勝手に利用(ただ乗り)し、掲示板等への書き込みに利用される
・大量の迷惑メールの送信元に利用される
・特定の人物になりすまして、不正な情報を流すのに利用される

※セキュリティ設定をしていない無線LANを使用していると、近所の人や、車などで通りがかった悪意ある第三者に無断で利用されてしまうことがあります。
例えば、悪意ある第三者が車で市街地を徘徊し、セキュリティ設定の甘い無線LANアクセスポイントを見つけ出して、迷惑行為や犯罪行為などを働くケースがあります。

残念ながら当社ではお客様の無線LANが悪用されているかどうかは分かりませんので、迷惑行為に関するクレームが突然、お客様に届く可能性があります。


無線LANのセキュリティ

無線LANのセキュリティ対策には以下のものがあります。

設定(管理)画面のパスワード設定

無線LANアクセスポイントの設定(管理)画面にログインする認証設定を、購入時の初期設定のまま利用されていると、アクセスポイントの設定を不正に変更される危険性が高くなりますので、パスワード設定等を行い、初期設定のまま利用されないことが重要です。

MACアドレスでフィルタリング

MACアドレス とは、Ethernetカード(LANボード、LANカード)に与えられた固有の識別番号です。 無線LANアクセスポイントに、使用する無線LAN機器のMACアドレスを登録(許可)しておくことで、許可した利用者(MACアドレスをもつ無線LAN機器)以外には、無断でアクセスポイントを利用されなくなります。

ESS-IDを隠ぺい(ステルス化)

無線LANアクセスポイントには、ESS-ID(Extended Service Set Identifier)※を一定時間ごとに周囲に発信する「ビーコン信号」機能があります。この機能により、接続したい無線LAN機器が容易にアクセスポイントを探せるようになっていますが、同時に悪意ある第三者にも容易にアクセスポイントを発見でき、不正利用につながる危険性があります。 使用されているアクセスポイントのESS−IDを隠ぺい(ステルス化)して「ビーコン信号」を止め、アクセスポイントの存在を隠しましょう。
※無線LANで使われるネットワークの識別子(SS-IDと記述される場合もあります)

暗号化機能の設定

情報漏えいや不正利用の防止には、無線LAN通信の暗号化が有効で、無線LAN機器には、3種類の暗号化の方式が用意されています。

無線LANの暗号化方式
・WEP(ウェップ:Wired Equivalent Privacy)
・TKIP(ティーキップ:Temporal Key Integrity Protocol)
・AES(エーイーエス:Advanced Encryption Standard)

WEP ⇒ TKIP ⇒ AES の順でセキュリティが高くなり、「AES」が一番強固となります。

ご使用の無線LAN機器の設定を確認して、暗号化機能を有効にしてください。
暗号化方式としては一番強固なAESをお奨めしますが、無線LAN機器によっては対応していない場合もありますので、詳しくは無線LAN機器の取扱説明書をご確認ください。

 

無線LANを不正利用されないために

無線LAN機器には、上記セキュリティの仕組みが搭載されていますが、購入直後の状態では、セキュリティ設定が施されていない場合があります。無線LANを不正利用されないためにも、お客様自身にて必ずセキュリティ設定を行ってください。
なお、ご使用されている無線LAN機器のメーカーごとにセキュリティ設定方法が異なりますので、詳しくは無線LAN機器メーカーの設定マニュアルをご覧になるか、またはメーカーへお問い合せください。

トコちゃんねる静岡では、お客様がセキュリティ設定を行わないで無線LAN機器を使用した場合の問題を充分理解した上で、お客様自身の判断と責任においてセキュリティ設定を行い、インターネットをご利用されることをお奨めします。

※ご注意事項
セキュリティ設定を行うことで、悪意ある第三者からの不正なアクセスを受けにくくなりますが、ご紹介した方法は無線LANの安全性を保証するものではありませんので、ご理解の上、無線LANをご利用ください。

参考
【政府広報オンライン:これだけはやっておきたい!「無線LAN情報セキュリティ3つの約束」 】

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201303/1.html

閉じる
ドリームウェーブ静岡ロゴ
Copyright(c) Dreamwave Shizuoka Co.,Ltd. AllRights Reserved.