できる親切はみんなでしよう それが社会の習慣となるように

「小さな親切」運動静岡県本部

SMALL KINDNESS MOVEMENT SHIZUOKA

フォーラム

「第18回フォーラム」開催のお知らせ

本年度「第18回フォーラム」は、11月22日(火)14:00~15:00  静岡銀行本部研修センター(2階大会議室)において、「2年目あいさつ運動協力校の感謝状贈呈式」と「作文コンクール入賞者の表彰式」を開催します。


「第17回フォーラム」を開催

11月13日、静岡銀行研修センターにおいて、「第17回フォーラム」を開催しました。
今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小しましたが、 当日は、出野副知事をはじめ、ご来賓の方々をお迎えして開催することができました。
フォーラムでは、柴田 久県本部代表が「新型コロナウイルスの感染防止のためには人との距離をとることが求められますが、こういうときこそ、心の距離を近づけ、人を思いやる『小さな親切』の精神が大切だと思います」と挨拶しました。
続いて、県本部活動報告の後、あいさつ運動に取り組んでいる小中学校に感謝状を贈呈しました。 
その後、「小さな親切」をテーマにした県本部主催第8回作文コンクールの入賞者に表彰状を贈呈し、県知事賞受賞者2名による作文の朗読が行われました。
なお、来年3月には入選作品54編を収録した作品集を発刊し、県内の小中学校に配布します。また、来年6月から10月までSBSラジオにおいて入賞者の作文の朗読を放送しますので、ぜひお聴きください。

県本部では、青少年心の育成事業として、あいさつ運動や作文コンクール等を通して、子どもたちの心の中に「小さな親切」や「思いやりの心」を育む活動を続けてまいります。

  • 柴田代表あいさつ
  • 出野副知事あいさつ
  • あいさつ運動協力校へ感謝状贈呈
  • あいさつ運動協力校へ感謝状贈呈
  • 作文コンクール入賞者表彰
  • 作文コンクール入賞者表彰
  • 作文の朗読
  • 作文の朗読

  • 表彰式出席者記念写真